整骨院をお探しなら久喜駅から5分の久喜整骨院へ!

スジって何?

「起きたら首のスジ違えた」「足首捻ってスジ痛めちゃった」「突き指で指のスジ痛めたことあってさ」

こんな会話をされたり、聞いたことはありませんか?

 

そういえばスジって何を指すの?腱(けん)とか靭帯(じんたい)筋肉ってなに?

と「あまりわかっていないかも」と思った方もいるかと思います。

今回は意外と知らない…かもしれない「スジ」のお話をしていきます。

 

・スジ

結論から言いますと「腱、靭帯、筋肉など、繊維の総称」です。

多くの場合は筋肉を指し、部位によっては靭帯や腱のことも含めて指します。

 

冒頭のフレーズそれぞれが、

起きたら首のスジ違えた →多くの場合、筋肉の負傷

②足首捻ってスジ痛めた  →多くの場合、靭帯と腱、部位によっては筋肉の負傷

③突き指で指のスジ痛めた →多くの場合、靭帯と腱の負傷

このようになっています。

 

 

・腱(けん)

下の図の様に、筋肉の上下にあり骨に付着しています。

腱で有名なものは「アキレス腱」ですね。

ふくらはぎの筋肉が下に降りるにつれて、筋肉がアキレス腱へと変化していきます。

筋肉の様に伸び縮みはしませんが、強靭な繊維です。

ですので、俗にいう「アキレス腱伸ばし」はアキレス腱ではなく、ふくらはぎの筋肉の伸ばし(ストレッチ)を行っています。

 

腱は強靭ですが

・急な負荷がかかったり

・弱くても繰り返し負荷がかかる

などによって

腱の断裂や腱鞘炎に発展してしまう事があります。

腱鞘炎(けんしょうえん)」については過去にお話しましたので、興味がある方は是非ご覧下さい!

 

 

・靭帯 (じんたい)

靭帯にも腱同様に伸縮性はなく、骨と骨を結んでいます。

「関節が過度に動きすぎないようにするストッパー」の役割や「関節の動きのサポート」を行っています。

野球選手やサッカー選手などで

・肘の靭帯損傷

・膝の前十字靭帯断裂

といったワードを耳にしたことがあるかと思います。

靭帯は完全に断裂してしまっても、「筋力を鍛えれば日常生活を送る」分にはさほど問題ありません。

ですが、スポーツなどの「激しい動き」を行う場合には靭帯への手術が必要となります。

 

靭帯が強固・多いほど関節の動きが制限されますが、関節の安定性が高い構造になっています。

逆に弱い・少ないほど関節の動きは出ますが、その分不安定な構造です。

例えば、肩は可動域が広いので自由な動きができますが、その分不安定な構造です。

股関節や膝は安定性を高める為に強靭な靭帯があり、可動の制限があります。

一長一短ですね。

靭帯が強固・多い    ←→ 靭帯が弱い・少ない
関節の安定性が高い        関節の安定性が低い    
動かせる範囲(可動域)が狭い   動かせる範囲(可動域)が広い

 

 

・筋肉

筋肉は靭帯や腱とは異なり、伸縮性(伸び縮み)が強い繊維です。

筋肉が縮む事で骨を動かします。

筋肉と言えば

・腕にある力こぶ

・ふくらはぎ

などがイメージされやすいかと思います。

ですが実は、内臓や心臓を形作る筋肉も存在しています。

 

筋肉は3種類あり

①骨格筋(こっかくきん)

②平滑筋(へいかつきん)

③心筋(しんきん)

それぞれに大切な役割があります。

 

①が先程の図でも表したような「収縮して体を動かす筋肉」であり、約400の筋肉が200以上ある骨を様々な角度・方向に動かしています。

腰足や首肩肘などを動かす筋肉はもちろん、呼吸時に作用する横隔膜や噛むための顎の筋肉や舌も①の骨格筋です。

②は内臓を、③は心臓を構成する筋肉です。

 

さらに細かくお話しますと、

・①③は横紋筋(おうもんきん)、②は平滑筋(へいかつきん)

・①は随意筋、②③は不随意筋

……など複雑な内容になりますので、ここで筋肉のお話については終わりにしますね。

 

 

②③の内臓や心臓の筋肉に対しては僕たち柔道整復師(じゅうどうせいふくし)・鍼灸師(しんきゅうし)では施術を行うのは非常に難しいです。

ですが、僕たちは①骨格筋、つまりギックリ腰や寝違えといった筋肉の損傷や、足首捻挫などの靭帯損傷、腱の損傷など、多くの症状に対して施術を行っています。

それらのケガに対して、

・施術を行い症状の軽減

・テーピングやサポーターで負荷の軽減

・日常生活での注意点のお話

などを行い、皆さんのお体の症状をより良くしていきます。

もし、お体に違和感がある、痛めてしまった、お体のお悩みがあるという方はぜひ当院にご相談くださいね。

 

 

久喜整骨院

/

Recommend Post おすすめの記事

久喜整骨院の日常
症状から記事を探す

INFORMATION 当院に関する情報

院名
久喜整骨院
所在地
〒346-0014
埼玉県久喜市吉羽4-3-3
受付時間
9:00〜12:00 / 15:00~19:30
※土曜日のみ受付時間18:00まで
※休診日:水曜・祝日・日曜午後
※臨時で休診日が変更になることがございますのでお電話にてご確認ください
アクセス
【バスでお越しの方】
※久喜駅東口よりバスが運行しております。
◆朝日バスの場合
停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

◆久喜市内循環バスの場合
「野久喜・吉羽公園」「野久喜経由・ふれあいセンター行き」、「吉羽経由・久喜駅東口行き」のどれかにご乗車いただき、停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

【車でお越しの方】
整骨院の前と裏手に13台の駐車スペースがあります。詳細な場所などにつきましては受付にお尋ねください。
■カーナビでは久喜整骨院(くきせいこついん)で検索ください
受付時間
9:00〜12:00
15:00〜19:30 15:00〜
18:00