整骨院をお探しなら久喜駅から5分の久喜整骨院へ!

スポーツとケガについて(野球編)

今年は3月に、第5回のWBC(ワールド ベースボール クラシック)が行われます。今までの大会で日本は2度優勝しています(第1回と第2回)

しかし最近の大会では、ベスト4止まり。

今大会は大リーガーの大谷選手も参加しますので、優勝してもらいたいですね。

 

このような大きな大会が行われ結果を残すと、特に日本ではその後の競技人口が増える傾向がみられます。

そこで今回は、野球とケガについて考えてみます。

 

まず、野球におけるケガの理由の多くは使い過ぎ(オーバーユース)です。

小学生から始めることの多い野球→体の同じ場所負担をかけやすくなる。

もちろん、以前に比べ最近では使い過ぎない工夫もされていますが、それでもには特に注意しましょう。

やはり、球を投げる機会が多くなる『ピッチャー』に多くみられます。

加えて、投球フォームも大切なんです。

負担のかかる投げ方は、一般に言われる野球肩』『野球肘を誘発させることになりやすいのです。

 

また、も痛めやすい場所の一つです。

バットを振る動作で腰を捻ったり、守りのときは中腰姿勢からあちこちに動くからです。

なかでも『キャッチャー』は、ずっと座った姿勢のままで試合に出ていますので、腰への負担が大きくなり腰痛を起こしやすくなります。

 

それから、走ることや滑り込むことも多いのでも痛めやすい場所です。

特に久しぶりに野球をやろうと思った方、太ももふくらはぎ肉離れには要注意ですよ

 

大切なことは、運動前にしっかりと準備運動を行うことと終わった後のケア

しっかり体(筋肉)を休ませましょう

また、日頃からストレッチ軽めの運動で体を慣らしておくことも必要です。

 

ただ、しっかりと自分の体と向き合っていけば、楽しくスポーツできると思います。

気になることがありましたら、ぜひ当院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

/

Recommend Post おすすめの記事

久喜整骨院の日常
症状から記事を探す

INFORMATION 当院に関する情報

院名
久喜整骨院
所在地
〒346-0014
埼玉県久喜市吉羽4-3-3
受付時間
9:00〜12:00 / 15:00~19:30
※土曜日のみ受付時間18:00まで
※休診日:水曜・祝日・日曜午後
※臨時で休診日が変更になることがございますのでお電話にてご確認ください
アクセス
【バスでお越しの方】
※久喜駅東口よりバスが運行しております。
◆朝日バスの場合
停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

◆久喜市内循環バスの場合
「野久喜・吉羽公園」「野久喜経由・ふれあいセンター行き」、「吉羽経由・久喜駅東口行き」のどれかにご乗車いただき、停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

【車でお越しの方】
整骨院の前と裏手に13台の駐車スペースがあります。詳細な場所などにつきましては受付にお尋ねください。
■カーナビでは久喜整骨院(くきせいこついん)で検索ください
受付時間
9:00〜12:00
15:00〜19:30 15:00〜
18:00