整骨院をお探しなら久喜駅から5分の久喜整骨院へ!

頭痛について【後編】

前回に引き続き頭痛のお話です。【 前編】と合わせてご覧ください。

・偏頭痛
偏頭痛は左右片方に偏った、あるいは両側に脈を打つ様なガンガン響く様な頭痛です。
(片方のみ:約6割 両側:約4割)女性に多く見られます。
「偏頭痛」というワードは緊張性頭痛に比べ、耳にした方が多いと思います。
緊張性頭痛はコリと血行不良が原因でしたが、偏頭痛は「頭への血行が良すぎ」が主な原因と言われています。
その他にも「ストレス」「精神的緊張」「疲れ」「ホルモン・遺伝」など多く存在します。

あれ?血行不良でもなるし、血行良すぎるのも頭痛出るの?と思った方も多いと思います。
実は出るのです。

頭への血流上昇

多くなった血流が頭(脳)にある血管を広げる

広くなった血管が頭(脳)を圧迫
というカラクリがあります。「過ぎたるは及ばざるが如し」とは言いますがこんな所でも発揮しなくても…と思いますね。

ホルモンバランス・遺伝由来では女性に多いと言われています。
・月経などの「女性ホルモンの増減」
・女性に遺伝しやすいとされる「遺伝的素因」

偏頭痛対策は冷やす(アイシング)、安静、こめかみを押すなど。

アイシングは血流を緩やかにし、血管拡張を抑えます。
安静は外部刺激が少ない部屋で横になるのが効果的です。ここで言う外部刺激はあかりが暗い・音の少ないという意味です。
仕事中などで横になれない場合、椅子に座ってみましょう。これだけでも立っている時より落ち着きやすくなりますよ。
こめかみには側頭筋という噛むために使う強い筋肉があります。食事以外でも睡眠時の歯ぎしりや重い物を持つ時などの力を入れるにも使用します。
最近では「パソコンやスマホ使用時にも小刻みに噛みを繰り返し側頭筋の疲労の繋がる」という実験結果もあります。

どうしても辛い時は頭痛薬を使用してくださいね。

・群発頭痛
緊張性頭痛、偏頭痛より危険な症状です。「目をえぐられるような」と表現される激しい痛みです。片側だけの痛みである事が多く、涙や鼻水が出る場合もあります。

はっきりとした原因は不明と言われています。
一説によると、

・目の後ろを通っている内頸動脈の拡張(偏頭痛と同じ様な原理です)
・体内時計由来
・脳の視床下部由来
・頭にある三叉(さんさ)神経という顔に関係する神経
と様々あります。

この症状は神経内科、脳神経外科、頭痛外来などの受診を推奨します。

予防策は飲酒喫煙の制限、規則正しい生活、睡眠時間6〜8時間を目安、適度な運動、が予防策と言われています。…要するに健康的な生活ですね。

健康維持というのは思いのほか気を使う事が多いのもです。一つだけなら比較的簡単に行えますが、全てを行うのは大変です。
一つづつ、行ってみて下さい。

 

当院では頭痛に対してのマッサージコースや鍼(はり)・お灸(おきゅう)などの施術を行っていります。

過去のコラムにも「頭痛に効果的なツボ 風地(ふうち)」を掲載しています。
是非、ご覧ください!

                                           

                                                   久喜整骨院

/

Recommend Post おすすめの記事

久喜整骨院の日常
症状から記事を探す

INFORMATION 当院に関する情報

院名
久喜整骨院
所在地
〒346-0014
埼玉県久喜市吉羽4-3-3
受付時間
9:00〜12:00 / 15:00~19:30
※土曜日のみ受付時間18:00まで
※休診日:水曜・祝日・日曜午後
※臨時で休診日が変更になることがございますのでお電話にてご確認ください
アクセス
【バスでお越しの方】
※久喜駅東口よりバスが運行しております。
◆朝日バスの場合
停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

◆久喜市内循環バスの場合
「野久喜・吉羽公園」「野久喜経由・ふれあいセンター行き」、「吉羽経由・久喜駅東口行き」のどれかにご乗車いただき、停留所「高田」で下車し、徒歩1分です。

【車でお越しの方】
整骨院の前と裏手に13台の駐車スペースがあります。詳細な場所などにつきましては受付にお尋ねください。
■カーナビでは久喜整骨院(くきせいこついん)で検索ください
受付時間
9:00〜12:00
15:00〜19:30 15:00〜
18:00